070-7560-2525

ブログ

2018/04/07(土)

【姿勢改善】自分で出来る!骨盤チェック!あなたの骨盤は正常ですか?その2

カテゴリー:セルフメンテナンス, 坐骨神経痛, 姿勢改善, 慢性腰痛

 

防府市で唯一の慢性腰痛専門整体院にこにこ-Niko Niko-

From:林 将貴
自宅の治療室より・・・

防府市で唯一の慢性腰痛専門整体院にこにこ 院長 林将貴

ブログをご覧の皆さんこんにちは!
防府市で唯一の慢性腰痛専門整体院にこにこ-Niko Niko-
院長の林 将貴です。

 

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

本日も山口県、防府市、山口市、周南市在住の
あなたに腰痛を和らげる為のヒントだったり
アイディアをお届け出来ればと思います!

 

 

 

さて、前回のブログであなたの骨盤は正常ですか?
というテーマでブログを更新させていただきましたが
実践してみましたか?

 

 

 

まだという方は健康意識が低いですね。
すぐにチェックしましょう!

 

 

骨盤のズレは前にも説明していますが、

腰痛だけではなく、肩こり、背中の痛み、
股関節痛、膝痛、神経痛、血流の低下、
生理不順、代謝の低下、むくみ、痩せない、、、

など、様々な症状を引き起こす原因になります。

 

 

そして腰痛を改善させていくには、まず自分の身体を知る事です。

 

いつ痛いのか?
どういう動きをしたら痛いのか?
逆にどうしたら楽になるのか?

 

 

これらを把握している方ほど、改善が早いです!
これは紛れもない事実です。

 

 

話を戻しますね。前回は骨盤を見る時に3つのポイントを
お伝えしました。

 

 

見るポイントは、上前腸骨棘、上後腸骨棘、腸骨稜の3つです。

 

骨盤の前後を結ぶ線の上前腸骨棘と上後腸骨棘が
地面に対して、水平になっているか。

 

骨盤の横を結ぶ線の左右の腸骨稜が地面に対して
水平になっているかという所ですね。

 

 

腸骨稜はなんとなく分かった。
でも、上前腸骨棘と上後腸骨棘は分かりにくい。

 

 

と思っているあなた。なかなか鋭い所をついてきますね。

 

 

上前腸骨棘は触りやすくても上後腸骨棘はなかなか
触りにくいと思います。

 

 

でも、これは骨盤が前と後ろ、どっちに傾いているかを
見るために大事な指標になります。

 

 

そんなあなたに、本日は骨盤が前側に傾いているのか
それとも後側に傾いているのかを自分で簡単に出来る
方法をご紹介します。

 

 

その方法はこちら↓↓↓↓

【姿勢改善】自分で出来る骨盤チェックその2

【姿勢改善】自分で出来る骨盤チェックその2

 

是非ともご自宅で骨盤のチェックをしてみてください。

 

 

腰痛をしっかりと改善するには、自分の身体を知っていきましょう!

 

 

これからもあなたにとって、痛みを治すための
ヒントやアイディアをお届け出来ればと思いますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

本日は以上です!最後までご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

3月15日(月)〜3月31日(水)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

診察予約は今すぐお電話で

070-7560-2525

【受付時間】10時~20時(不定休(土・日は要相談))

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は10時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。